【日本社会福祉系学会連合】日本学術会議公開シンポジウムのご案内

当学会が加盟しております日本社会福祉系学会連合よりシンポジウムのご案内がございましたのでお知らせいたします。
==================================================================

日本社会福祉系学会連合
加盟学会 会長各位

日本学術会議の包摂的社会政策に関する多角的検討分科会および社会福祉学分科会
共催により、下記のシンポジウムが開催されます。
日本社会福祉系学会連合は後援をいたします。
つきましては、本シンポジウムにつき、会員のみなさまに広報いただきたく御願い申し上げます。

【シンポジウムテーマ】「孤独・孤立と『つながり』の再生」
【シンポジウムの概要】
日時:2022年4月23日(土) 13:00~16:15
場所:Webex (ウェビナー)によるオンライン開催
主催:日本学術会議 社会学委員会経済学委員会合同 包摂的社会政策に関する多角的検討分科会/
同 社会学委員会 社会福祉学分科会

13:00 趣旨説明
13:10~13:50 孤独・孤立に関する全国実態調査の結果について
登壇者調整中 (内閣官房孤独・孤立対策担当室)
13:50~14:20 個人化の時代の「つながり」:エピソデイック・ボランティア
須田 木綿子 (日本学術会議連携会員、東洋大学社会学部教授)
14:20~14:50 人と組織をつなぐ:あきたパートナーシップの取組
畠山 順子 (特定非営利活動法人あきたパートナーシップ理事長)
15:00~15:45 指定討論
格差・分断の視点から:宮本 太郎 (日本学術会議特任連携会員、中央大学法学部教授)
ジェンダーの視点から:大沢 真理 (日本学術会議連携会員、東京大学名誉教授)
地域・社会福祉協議会の視点から:野口 定久 (日本学術会議連携会員、
日本福祉大学名誉教授、佐久大学人間福祉学部教授)
15:45~16:15 総合討論
進行 和氣 純子 (日本学術会議第一部会員、東京都立大学大学院人文科学研究科教授)

どうぞよろしくお願いいたします。

↓こちらに記載されているURLよりお申込みください。

学術会議シンポジウムポスター